飯田歯科医院が考える歯科の役割

1.生涯通じて毎日の食事を美味しくとれるようにしましょう

2.歯と全身の健康の為に、口腔内を清潔に保ちましょう

3.歯と全身の健康の為に、咬み合わせを正常に保ちましょう

人生を楽しみたい。
それぞれに、楽しみ方がありますよね。
その中で共通した楽しみ、それは、食事がありますね。
毎日の食事を生涯を通じて、楽しくとれるようにしていくことが、歯科の役割と考えています。

また、口腔内細菌(特に歯周病菌)は、全身に運ばれており、 歯があることで健康を害することがあります。
咬み合わせの異常から、お口の周りの筋肉(口腔周囲筋)が緊張し、 歯に大きなな力が加わり、歯の寿命を短くする原因になったり、肩こり、腰痛、頭痛、疲れ易いなどの 全身症状の原因となることがあります。
言い換えれば、歯があることによって原因不明の体調不良で悩まされることもあるのです。
食事を楽しくとっていただきながら、歯や咬み合わせをチェックし全身の健康を守ることが歯科の役割として大切と考えています。

飯田歯科医院が考える歯科の役割2へ >>>

飯田歯科医院